トピックス

引き戸と開き戸

2020年11月16日

住居の建設にあたり、引き戸と開き戸どちらがよいか検討されることがあると思います。
そこで、引き戸と開き戸のメリット・デメリットを整理してみたいと思います。


まず引き戸ですが
【メリット】
・戸を開けておいた時にじゃまにならなくてスッキリして見える。
・風であおられて急に閉まることがない。
・建具の枚数を調節して、間仕切りとして使うこともできる。
【デメリット】
・引き込みスペースが必要なので狭い場所に設置できない。
・気密性、遮音性が開き戸に比べて落ちる。
といった点があげられます。


次に開き戸ですが
【メリット】
・狭い場所でも設置できる。
・気密性、遮音性が高い。
・ドアノブ、レバーハンドル、蝶番といった金物でデザイン性を持たせることが出来る。
【デメリット】
・風にあおられて急に閉まることがある。
・ドアの開閉のためのスペースが必要なので、開ける方向に配慮が必要。
・開けた時に扉の存在があるのでスッキリした空間にならない。
といった特徴があります。

ブレインマンションでは入居者様の生活スタイル、間取りに合わせた建具を提案させて頂いています。
ブレインマンションをぜひご検討ください。


株式会社ヤマウラ
長野支店
〒381-2241
長野県長野市青木島町青木島乙269-4
TEL:026-283-5511 / FAX:026-283-5532



トピックス一覧へ戻る