トピックス

賃貸経営の基礎知識 ~入居者募集~ 

2018年06月15日

 
 昨日までは天気が良い日が続いていましたが、今日は雨ですね…。

 賃貸経営をされている皆さんは、どのように仲介会社を選んでいますか?

 
 入居者の募集活動は、今やインターネットの物件検索サイト抜きには

 語れません。地元密着型の老舗不動産会社の店頭に物件図面広告を

 出して、問い合わせや飛び込み客が来るのを待つ「受け身営業」は

 もはや通用しません。ネットを活用した積極的な集客活動を

 得意とする「客付け」系の不動産仲介会社(以下「仲介会社」)に

 いかに活発に動いてもらうかが重要になります。

 集客力のある仲介会社かどうかを見分けるポイントは、

 スマートフォン向けの広告展開に対応しているかどうかです。

 特に若いシングル層は、パソコンよりもスマートフォンを

 使っている割合が高いからです。

 また、「メールの問い合わせに、即日メールで返信する」と
 
 いったマナーを守っていることも大切です。

 メールで問い合わせているのに、数日後に電話で連絡をしたり、

 ファックスで物件図面を送り付けるような対応は嫌われます。

 入居者が、どのような検索を行っているのかを熟知している

 スマートフォンに強い不動産仲介会社を1~2社厳選しましょう。


 ( 一般財団法人 住宅改良開発公社 
              平成27年8月発行 賃貸経営ガイドブック参照 )



 ヤマウラのブレインマンション、
         土地活用にご興味のある方はこちらにお問い合わせください。
 
 


トピックス一覧へ戻る