トピックス

~ 衣替え ~

2018年06月01日

 6月に入り、今年も衣替えの季節がやってきました。

 今朝、支店に出社すると営業の方々は皆、半袖の夏服を着ており、

 支店内がとても爽やかに感じられました。

 
 年に2回の夏と冬の衣替えの習慣は、中国の宮廷から平安時代の

 日本に伝わったものとされているそうで、
 
 和服だった頃に、着物に裏地を付けた袷(あわせ)から

 裏地の無い単衣(ひとえ)に替えた風習の名残だそうです。

 現在の夏と冬の式服を変えるという習わしについては、

 明治時代に旧暦から新暦に変更された時期に、制服なども

 衣替えするという習慣となり、それが現在の学生の制服や

 仕事でのスーツなどの衣替えに繋がっているようですよ。


 暑い日も増えてきましたが、今日は風がひんやりとしており、
 
 衣替えの時期とはいえ、まだまだ羽織ものでの調整は必要そうですね。

 皆さま、風邪等引かないようお気を付けください。


ヤマウラのブレインマンション、土地活用にご興味のある方はこちらにお問い合わせください。
 


トピックス一覧へ戻る